Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/a3f2021/r-label.jp/public_html/staffblog/wp-content/themes/muum_tcd085/functions/menu.php on line 48

como terraceさんのアースクリーン活動

ひと・街・暮らし

こんにちは、R-LABELです。
R-LABELのある八千代緑が丘は街そのものが新しく、駅前には大型ショッピングモールがあって
緑も多くて、東西線直通の沿線エリアの中でも便利で住環境のよい街だと思います。
若い子育て世代が多く住んでいるので、今や小学校低学年は10クラスもあるとか。

最近思うのは、この周辺で暮らす若い世代のママたちの意識の高さ。
シェアラウンジで活動している皆さんも子育て中ママが多くて、
子供を育てながら自分らしさを忘れず一人ひとりが自分にできること、伝えたいことをしっかりと考えて、新しい環境を切り開いているしなやかでパワフルな女性ばかりです。

先日のシェアサンクスデーに立ち寄ってくださったcomo terraceさん。
その日は午前中、坪井近隣公園でアースクリーン活動をした帰りとのことで
プラスチックゴミなどを集めた紙袋を下げてご来場されました。

シェアラウンジでベビーマッサージ教室を開きたいというお話は基本モデルハウスなのでちょっと難しい、とお断りしてしまったのですが
ベビーマッサージとアースクリーン活動についてcomo terraceさんが考えている事を伺って
そのお気持ちだけでもシェアしたくなりまして、このブログで紹介させていただく事にしました。
以下、como terraceさんからのメッセージです。

====================
■como terraceの活動
como terraceでは、「ママとベビーが自然体でいられる場所づくり」を目指して、ベビーマッサージのクラスを開催しています。
また、並行してアースクリーン(街の美化活動)を行なっており、
「こどもたちの未来に、美しくて住みやすい地球を残したい。」という思いで、毎月継続的に活動しています。

como terraceのアースクリーンは、ゴミをたくさん拾うことばかりが目的ではなく、
皆さんの小さな一歩や、楽しく続けるためのきっかけになればと思っています。

また、私たち大人が「こどもたち世代へ受け継ぐまで、地球を守り抜く活動」ではなく、こどもたち自身が
「活動を通して、地球を大切にする意識まで学び取ってくれている」ということがとても嬉しく、
何よりの大きな成果であり、活動のエネルギーとなっています。

■めおと珈琲焙煎所がアースクリーン活動を応援
アースクリーンを実施するにあたり、船橋・坪井の自家焙煎珈琲豆量り売り専門店
「めおと珈琲焙煎所」さんに協力を依頼。
めおと珈琲焙煎所さんは、
栽培期間中農薬化学肥料不使用の豆の取扱いや、マイボトルの推奨、そして、大切にしてきた品を捨てることなく循環させる「めぐりの会」というフリーマーケットを開催する等、
地球環境を守るための取り組みを多くされています。
そのため、是非お力添えいただけないかとご相談したところ、快く引き受けて下さいました。

活動時には珈琲豆の空袋をお譲りいただき、ゴミ袋として再利用したり、マイボトルをご持参下さった参加者の皆さんに、特別価格でドリンクを販売していただいたりと、少しの工夫でできるエコなアクションを取り入れています。
そして、アースクリーンを楽しむことで輪が広がり、地域のコミュニティーづくりにも繋がれば嬉しく思います。

■今後の活動予定
次回アースクリーンは、10/22(日)16:00-16:30、坪井近隣公園入口に集合して、公園の周辺エリアにて活動予定です。

まだまだ小さな活動ではありますが、「できることをできる時にコツコツと」を合言葉に、無理なく楽しく続けて行けたらと思っています。
毎月のアースクリーンは、どなた様も大歓迎です。
是非、お気軽にご参加下さい。

Instagram:como_terrace
https://instagram.com/como_terrace?igshid=YTQwZjQ0NmI0OA==

====================

めおと珈琲焙煎所さんは、6月に掲載した「紫陽花とカスカラソーダの夏」でスタッフが訪問した人気のお店。
住所は船橋市坪井東になりますが、R-LABELからは歩いて15分ほどのところにあります。
街は人がつくっているのですね。
これからますますよい街になる気がします!

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. バラ1万株のテーマパーク・春爛漫の京成バラ園

  2. ラ・フォル・ジュルネTOKYO♪ 都心の音楽フェス

  3. 手しごとの愉しみ、ちくちくパフリース

TOP